2017年3月29日水曜日

時代は変わったのかね〜

 会社の名刺はネットで完全データ入稿で発注している。

 名刺や封筒やチラシなどを印刷するいわゆる印刷会社(?)。激安ではないが比較的安いのでいつも同じ所だ。

 で、前回色見が薄く仕上がってきたので、今回は注文時に「インクを盛って下さい」と備考欄に書き添えたのだが直ぐに電話が来て「盛るとは?」と・・・

 印刷はオンデマンド印刷なので、刷版にインクを付けてローラーを介して紙に転写するオフセット印刷ではなく、紙に直接インクを付ける方式らしい(インクジェットプリンターと同じと言えるか)ので「インクを盛る」事自体は出来ないかもしれないが、そもそも「インクを盛る」と言う業界用語を知らないとは思わなかった。

 印刷会社だから業界用語の基本は抑えていると思っていたのだが、今時オフセット印刷などは大会社じゃなきゃ扱わないので知らなくても問題ないのであろうか・・・

 私が印刷・製版会社に勤めていた時は小さな会社でもオフセット印刷は当たり前で「インクを盛って」と言えば普通に通じたのだが、時代が変わったのかね〜 時代に取り残されてますな。


[オフセット印刷とは]
刷版についたインキを、ブランケットと呼ばれる樹脂やゴム製の転写ローラーにいったん移し(Off)、そのブランケットを介して印刷用紙に転写(Set)されるといった、版と用紙が直接触れない印刷方式から、「オフセット」という。

[インクを盛るとは]
「山盛り盛る」と同じで刷版に付けるインクの量を増やす=盛る=盛って色見を濃くする・・・みたいな・・・

 

2017年3月16日木曜日

南国気分

 事務所にはハイビスカスの鉢植えがあり毎年花を咲かせている。

 例年は1輪ずつ数回に分けて咲いていたのが、今年は1回に2輪とか3輪咲いて華やかだ。

 しかも、蕾みはまだまだ沢山咲く順番を待っている!

 事務所はちょっとした南国気分〜〜


 上手く撮れなかった。腕が悪いのも多いに影響しているが、花の向きが・・・もう少し見栄え良く咲いほしいものである・・・が、それは贅沢と言うものか・・・


 朝咲いた花は夜には萎れてしまう。残念ながら花の命は1日限り。しかし、順番待ち蕾みが大勢いるので、しばらくは南国気分を楽しむ事ができそうだ。

2017年3月4日土曜日

釧網本線 崖っぷち!?

 昨日のJRのダイヤ改正で釧網本線の五十石駅が廃駅になった。

 最近の唯一の利用者・通学で使っていた高校生が卒業となり、だれも利用者がいなくなり廃駅となった。

 五十石駅は一度だけホームの散策をした記憶があるが、列車から降りたわけではなく、誰もいない時間帯に車で駅まで行ってホームを散策した。

 釧網本線はJR北海道の維持出来ないリストに載っており、廃線の可能性もある今日この頃、五十石駅が廃駅となり、いよいよ崖っぷちに追い込まれたのではないだろうか・・・

 摩周駅から釧路駅までは利用した事があるが、網走までの全線はまだ乗った事が無い。廃線になる前に一度は全線乗っておきたいな。

2017年2月3日金曜日

高い!

 我が家では例年野鳥のエサとしてヒマワリの種と脂身を出しているが今年は脂身は断念した。

 高い!のだ

 何年か前に弟子屈の肉屋が廃業して弟子屈では手に入れる事が出来なくなり、隣町の標茶町の肉屋で買っていたのだが、今年の脂身はボッタクリ!?の域に達した感が強い!

 たかが脂身3キロで1000円ちょっとは高過ぎだろ! そもそも廃棄(?)するものを買ってあげようと言うのにこの値段はなんなんだ!

 と、いうことで「そんな高いのではいらん!」と買わないことにした。

 いま仕入れているヒマワリの種なんか送料いれても1キロあたり260円、配合飼料(稗、粟、赤粟、シード、玄キビ)も1キロ当たり222.5円! 脂身の1キロ333円はどうみてもボッタクリとしかいい様がない!

 ので、今年の野鳥のエサはヒマワリの種と会長にもらった数年前に賞味期限が切れたオートミールの素のみ。オートミールは間もなく在庫がなくなるので、そうしたらヒマワリの種だけになるな。

 しかし、なんとか脂身の調達ルートを開発しなくては・・・


【追記】

 昨日、釧路に行ったついでに釧路市内の精肉店に寄ったら、1キロ200円で脂身が買えた・・・ので3キロ買って来た。標茶より安いが、弟子屈の松岡肉店(廃業)に比べたらそれでもバカ高!

2017年1月10日火曜日

ガラケイ サイト更新終了

 ガラケイ用サイトは、ガラケイの衰退とともに、アクセス数もほとんど無い状態となっておりました。つきましては長らくご愛顧頂きましたが昨年12月を持ちまして更新を終了することと致しました。

 現在、スマホ用サイトの製作中で、平成28年度中の公開を目指して奮闘中です。

 スマホ用サイトの公開に合わせてガラケイサイトは閉鎖致します。長らくありがとうございました。

2017年1月1日日曜日

除夜の鐘

 あけましておめでとうございます

 本年もよろしくお願い致します。


 さて、毎年明けた時間に外に出るか窓を明けると遠く市街にあるお寺(直線距離で約5.5km)から除夜の鐘の音が聞こえて来るのだけれど、今年は聞こえてこなかった。

 我が家は少し高台の様な所に建っていて、夜になると町の明かりが見えるので、鐘の音も障害物無しに届く・・・はずであるが、今年は聞こえなかった。

 最近よく見かけていたのが「除夜の鐘が近所からの騒音苦情で中止に追い込まれている」というニュース。もしかして弟子屈でもクレームがでたのか!?

 はたまた、鐘を撞く時間が変わったのか? 中止にしないで苦情がでずらい早い時間にずらして継続する所もあるらしかったので弟子屈もずらしたのか?

 後者ならいいのだが・・・中止なら残念だな。まあ、6km離れている所で聞くから風情があるのだろう。隣りで108回も聞かされたらうるさいと感じるのかもしれない・・・

 名古屋に住んでいたころ近くの日泰寺で並んで除夜の鐘撞きをしたこともあったな・・・

 しかし、中止だったとしたら残念だな。

 来年はまた聞けるといいな。

2016年12月16日金曜日

ヒビが!!

 昨日までに連続9日の真冬日が続いている弟子屈町美里。

 帰る頃の車は中は冷え冷え。ちなみに昨日の帰る頃の外気温は -8.4℃

 帰る為に車に乗ったら 「お〜〜〜フロントガラスにヒビが走っている〜〜!!!!」


 いや〜見事にヒビが入っていますな。

 なんて!

 しかし、見事に氷の筋が走ってますな。しかも、内側!


 ガラスの汚れに付いた水分が凍ったのだろうけど・・・こんな筋状に汚れがあるのか??

 それにしても不思議だな。

 面白いから当分ガラスの内側の掃除はお預けだな。